幻聴の再発、セロトニン不足説で間違いなさそうです。

ここ最近、バターコーヒーを継続しています。あのジプレキサ特有の、本能が強制的に食べ物を食べさせようとする貪食衝動が起きないところが素晴らしいです。

昨日と今日は、朝と昼をバターコーヒーにしていましたが昼寝をする必要もなく食欲もなく好調でした。しかし…

昨日は16時から、今日は18時過ぎ辺りから幻聴が再発気味になりました。

どちらも、買い物に外出していた際に出てきたり帰ってきてから出てきていたので、あの人たちが幻聴を発症させるような携帯道具で狙い撃ちしていたのかと訝っていました。実際、アルミメッシュを施している部屋の中にいると治まることもあり、可能性としてはアリなのではないかと思ってはいます。

ですが、かすかに残っていても私の場合は意識が拾ってしまいますので、トリプトファンセットを飲みました。これは今日確認しましたが、やはり炭水化物と一緒に摂らないと効率よく運ばれていかないです。昼にバターコーヒーのみとトリプトファンセットを飲んで予防をと試みていましたが、これでは決定打にならず再発が2時間弱遅れただけとなりました。

おそらく、セロトニンが足りていないがために幻聴が起き出してくると考えてよさそう

です。昨日と今日も、食欲はかなり小さくなっていて、夕飯以降に何かを食べるということはなくなっていました。体重も順調に落ちています。なので私としては症状を再現するために、また朝・昼をバターコーヒーにして、幻聴がき出したらご飯1/2杯とトリプトファンセットを摂取してどうか?を試してみたいと思います。

ちなみに自生思考対策として枳実を追加していたのですが、枳実は…飲み初めの最初の一杯で自生思考がとても楽になりましたが、それ以降は自生思考が却って悪化してしまっていて、結構しんどくなってました。どうしてそうなってしまったのかは、皆目検討がつかないですが、しばらくは枳実を休止した方がよさそうです。う?む自生思考を治癒する道のりは長い…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


three × one =