日: 2022年4月17日

「「うつ?」と思ったら副腎疲労を疑いなさい 9割の医者が知らないストレス社会の新病」(著:本間龍介、監修:本間良子)を読みました。

幻聴はドーパミンの出過ぎで発症すると言われていますが、ドーパミンやアドレナリンといった興奮性の物質のコントロールに一役買っているのがセロトニンです。私はうつではないのですが、最近コーヒーを大量に飲んでいるのに疲れていたり…

全文を読む

「超筋トレが最強のソリューションである 筋肉が人生を変える超科学的な理由」(著:Testosterone)を読みました。

自生思考については色々手を尽くして来ました。これまでは、 セロトニンの量が足りないと思い、トリプトファン類を摂取する コルチゾールの分泌されすぎでストレスにやられていると思い、ウォーキングをする セロトニン産生のため、朝…

全文を読む

「世界でもっとも強力な9のアルゴリズム」(著:ジョン・マコーミック、訳:長尾高弘)を読みました。

プログラミングの勉強(遅きに失した感はありますが)のため、暗号についての書籍を読もうと思い読んでおりました。公開鍵暗号やファイル圧縮、パターン認識といった暗号について広く書かれていたのですが、わかりやすいように喩え話をし…

全文を読む