氷しょうが大量作製!今回は腎虚に配慮しました

耳鳴り腎虚由来説を仮定して、色々漢方を試す→5つぐらい試した末に、八味地黄丸→✕、となりまして、仕方なく薬膳にシフトして、黒ごまや黒豆、ナッツ類やほうれんそう、小松菜、水菜、などをスムージーにして毎日飲んでいます。この分には幻聴や耳鳴りの悪化は見られないので良いかと思っていますが、10年ほど前から続けているしょうが紅茶があり、ここ数年の間はまとめて作って氷しょうがにして適宜冷凍庫から取り出して飲んでいます。一日2個ぐらい消費していますが、きらしそうになってきていたのでまた作ることに。

生しょうが、蒸ししょうが、クコの実、黒砂糖、シナモンパウダーを
適量入れました。これぐらいかな~ぐらいの適当配分に
なっております。

蒸ししょうがは、巨大なせいろに生しょうがを輪切りにしたものを並べて、時々水を足しつつ4時間ぐらい蒸しました。電子レンジでチンしても同じものができそうなのですが、せっかく手間をかけるのだからと、毎回蒸しております。

バイタミックスと蒸留水。バイタミックスにちょうどボール一個だけ
入る感じでした。蒸留水は成分が全く入っていない純粋です。
私は、気功によって血液に邪気がにじみ出てくるという話を聞いて、
なるべく海塩を入れた蒸留水を飲んでいます。

バイタミックスに材料と蒸留水を入れたところ。黒砂糖はそうとう大きな塊を入れていますが、アボガドの種すら粉砕するバイタミックスの敵ではありません。

うおおおおおおおおお!
粉砕しています。パワーはMAX!

粉砕しています。これ、水が多めだったためにちょっと水っぽくなってしまいました。なので、この液体をそのまま次のボール分と混ぜてミキサーします。

お隣さんにうるさがられていないか心配になるぐらい、
バイタミックスはパワーと騒音力があります。
アパートとかマンションずまいだとちょっと厳しいかもしれません。
一回目と二回目のミキサー後のを混ぜたもの、黒砂糖とシナモンの色に
染まっています。全開はしょうがだけだったので鮮やかな黄色だったのですが、
う~ん、ちょっと飲みたい気持ちには若干ならない色合いです・・・

で、このようなドロドロが出来上がります。バイタミックスは本当に粉々にしてどんな野菜でもおしなべてペースト状にしますので、つぶのような塊も残りません。

使い切って・・・
容器に入れます。この容器はダイソーで買ったものです。
本当はサイコロサイズの製氷機に入れたかったのですが、
数が足りず、こちらを使用しました。あとで、溶かして入れ直すかもしれません。

このように容器に入れましたら、あとは冷凍庫で一晩寝かせれば完成!

イッテラッシャイ!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP